債務整理で過払い金請求をすると弁護士費用はどれ位?

 過払い金

 

債務整理の中でも過払い金請求をしたいという相談ですが

2015年はとくにニーズが高いようです。

 

それには理由があります。

 

利息制限法が発令されてから時効までの期間というのが

10年となっていますが、2015年がちょうど時効の年と

同じくらいというのが理由です。

 

今後はもし過去に過払い金が発生していたとしても

過払い金を請求することができる相手である債権者は

法律上返還する必要がなくなる、ということになります。

 

なのでもし10年以内に借金を返済し終わったという方は

一度弁護士に相談をしてみることをおすすめします。

 

弁護士費用

 

 

過払い金請求の弁護士費用はどれくらいかかるのか?

 

過払い金請求といっても債務整理に属することですので

法律の専門家である弁護士または司法書士に依頼する

のが一般的ですし比較的短期間で行うことが出来ます。

 

過払い金請求という仕事は弁護士にとって比較的

簡単だと言われている仕事の一つです。

 

簡単ということは費用に関しても相対的に安くなる

ということが言えます。

 

 

過払い金請求を依頼した場合の費用(一例です)

  • 着手金:無料
  • 弁護士報酬:回収した金額の20%
  • その他予納に必要な切手代など:一社あたり3~5万円

 

安い法律事務所では着手金も無料で対応してくれる所

があります。キャンペーン中だけ着手金無料という

ところもあります。

 

費用支払い

 

もし着手金が必要なケースの場合は3~5万円くらいと

幅があります。弁護士費用というのは基本的に

各法律事務所にて費用の設定をすることが

可能になっています。

 

ですので安いからといってなにか手続きをする範囲が

狭いとか別途費用が掛かるというわけではありません。

 

 

過払い金に強い弁護士探し

しっかりした債務整理の手続を行い、かつ費用も低く

債務者の立場で話を聞いて的確なアドバイスや提案を

してくれる弁護士を探してみましょう。

 

弁護士を探すには口コミなどを元に、評判の良い

法律事務所から探して見られてください。

 

相談については無料にて聞いてみることが出来ます

ので下で紹介しているところをご覧ください。

 

借金返済/債務整理 相談数ランキング

借金返済,務整理,法律事務所,関東

1379307961UvXVZ_b1Hjx9zzL1379307961

 

女性相談数ランキング 借金返済・債務整理

電話

ランキング

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ