家族に知られずに出来る女性向けの債務整理とは

任意整理,借り入れ

女性にとって借金をするということ自体が引け目に

思ってしまう方も多いかもしれません。

 

もし彼氏が出来ても別にバレル心配もないので

黙っていることが多いのではないでしょうか。

 

特に社会人になってお金を持つようになれば、

服を買ったりおしゃれなレストランに行ったり

する生活というのは誰でも憧れることです。

 

もし子供がいる主婦などでも、育児のストレス

などからへそくりを貯めるようになり、お金の

浪費が進むとキャッシングなどに手を出すという

女性も多い事がわかります。

 

良くないこととは分かっていても仕方のない

やり場のない気持ちも理解できます。

 

配偶者,借金

 

 

もし借金が増えたら債務整理しかないの?

 

そんなことはありません。ただし現実的に

返済するお金を用意することは必要で

そのお金がなければ催促が来ることになります。

 

もし配偶者がいるのであれば同居の自宅に送られて

来ますのでどうしてもバレる確率というのは

多くなってしまいます。

 

電話がかかってくるケースもありますので

催促が来る前に対処するのが理想です。

 

借金を返せない場合にやるべきことは

物を売る、稼ぐ、両親など催促のないところから借りる

といったお金を準備することが最低限必要です。

 

 

もしお金を準備できない場合は債務整理が必要?

 

それが最善の方法かも知れません。

お金がない時点で返済が滞りますので、方法としては

借金の額を減額できる債務整理が一番確実です。

 

配偶者,債務整理

 

配偶者にバレたくない場合、水面下で進められる

範囲というのもあるにはあるのですが、最終的には

ご主人の収入などに関する証明書などが必要になる

場合もあります。

 

もし弁護士からの連絡を受ける場合は事前に個人携帯や

メールでお願いするといったことを伝えましょう。

 

一番いい方法とすれば、配偶者を信じてこの事態を

伝えて一緒に解決を図る方法です。

 

いずれにせよ保証人には迷惑がかかったりしますので

早いうちにいっその事打ち明けることで、夫婦で

対処できることがあるかもしれません。

 

もし相談をするのであれば、女性が対応してくれる

法律相談所がおすすめです。

 

同姓であるだけでも理解度が違いますし安心できます。

 

借金返済/債務整理 相談数ランキング

借金返済,務整理,法律事務所,関東

1379307961UvXVZ_b1Hjx9zzL1379307961

 

女性相談数ランキング 借金返済・債務整理

電話

ランキング

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ